就労支援Memoについて

このサイトは、広汎性発達障害により就職活動が難しい方や、勤務に介助が必要な方のための就労移行支援サービス情報提供サイトです。「就労移行支援はどんな人が利用できるの?」「受けられるサポートの種類や期間は?」など一問一答形式でみなさまの質問に回答しています。
今の時代に知っておきたい就労移行支援と就労継続支援の違い | フランチャイズ相談所

就労移行支援事業所の選び方は?利用前に確認しておきたいポイント

障害者の方が就労移行支援を受けたいと思った時、様々な手続きも必要なのですが、重要なのは事業所選びです。
就労移行支援の事業所は様々な団体が運営しており、日本全国に3000ヶ所以上存在します。
その中から自分がこれから通所する事業所を選ぶ時…どの様に選べば良いのか分からないという方もいらっしゃるかと思います。
この記事では、実際に事業所を決めて利用する前に知っておきたい選び方のポイントをご紹介します。
最低でもこれだけは確認しておくと良いかも知れない要素はこちら!

就労移行支援とその事業所とは?

就労移行支援事業所のおさらい

まずは、就労移行支援とその事業所について軽くおさらいしておきましょう。
就労移行支援とは、企業で働く意思のある障害者の方を職業訓練などを通して就職へとサポートするサービスの事。
就労移行支援事業所は、実際にそのサービスを行っている場所の事です。
就労移行支援を受ける方は定期的に事業所に通所する必要があります。

就労移行支援の期間は?

就労移行支援のサービスを受けられる期間は最長で24ヶ月(2年)間と定められています。
その方の状況によっては、更に最長で12ヶ月(1年)間の延長が審査によって認可が下りると認められます。
就労移行支援を受ける期間は利用される障害者の方によって様々で、早い場合は数ヶ月で訓練を終えて就職される方もいらっしゃいます。

就労移行支援は毎日通う?

就労移行支援を受けるスケジュールやペースは利用される方の障害の状況や様子などによって個別に判断され、予定が組まれます。
基本的には週に5日(月~金)、10時~15時、16時までと訓練の時間割が組まれていますが、サービスをどの様に受けるかはその人次第です。
これは利用前に事前にしっかり面談などがあって予定が組まれますので、安心してくださいね。

就労移行支援の事業所は変更可能?

もし万が一、通っている事業所が合わない場合は途中で変更する事も可能です。
ただし、通所期間は24ヶ月と変わりませんので、場所が変わったからと言ってリセットされる訳ではありません。
この点にはよく注意をしておいてください。
ともあれ、最初に事業所選びをしっかり行って、自分に一番合った場所で就労移行支援を受けるのがベストです。

就労移行支援事業所の選び方のポイント

就労移行支援事業所の選び方

それでは、就労移行支援事業所の選び方のポイントをチェックしていきましょう。
利用を始める前にこれだけは抑えておきたい所をご紹介いたします。

就労移行支援事業所の選び方のポイント 1.事業所の場所

まずは自分が通いたいと思う就労移行支援事業所の場所をしっかり確認しておきましょう。
事業所には、毎日や決められた曜日などに定期的に通所しなければならないので、場所や立地はかなり重要な条件です。
必ず、自分が通いやすい場所の事業所を選ぶ事が大切です。
交通機関や行くまでに掛かる時間・距離が自分の負担にならないかもしっかりチェックしましょう。

就労移行支援事業所の選び方のポイント 2.サービス内容

就労移行支援は事業所によって行っているサービスの内容も細かく違って様々です。
ですので、自分が身に付けたいビジネス知識や技術、又は職業訓練を実施している事業所を選ぶ必要があります。
事業所によってはHPやパンフレットで活動内容を公開している所もありますし、事前に希望すれば見学や体験をさせてくれます。
見学や体験できる施設の数に上限はないので、気になる所は積極的に見学・体験に出かけ、自分自身でしっかりと確認する事が重要です。

就労移行支援事業所の選び方のポイント 3.事業所の雰囲気

事業所の雰囲気や、接するスタッフ、他の利用されている障害者の方々など、周りの雰囲気や人々がどんな様子かは必ず確かめておきましょう。
今後定期的に、長い期間通所する事業所ですので、自分に合わないなと感じた所は避けるべきです。
また、事業所の所感は雰囲気や人の感じだけではなく、職業訓練も自分に合っている場所を選ぶべきです。

就労移行支援事業所の選び方のポイント 4.評判や口コミ

できれば、事前に事業所や運営団体の評判や口コミなどの情報も確認しておきたいものです。
ネットなどの評判や口コミが100%正しいという訳では決してないのですが、ある程度は参考になる事もあります。
また、見学に行った際は、既に利用されている方々の様子をよく見ておくのも良いかもしれません。

就労移行支援事業所の選び方のポイント 5.事業所の実績

就労移行支援には就職をする為に行くものですよね。
ですので、その事業所の就職に関する実績もチェックしておくと良いかもしれません。
各事業所の就職実績はパンフレットやHPの方に掲載されている事が多いです。
また、就職した後の企業定着率…どれだけ長く働き続けているか、も確認しておくと参考になります。

就労移行支援事業所の選び方。利用する前に抑えたいポイントまとめ

さて、就労移行支援事業所の選び方をご紹介してまいりました。
最も重要なポイントは、自分の性格や能力、気持ちに合っている事業所を選ぶ事です。
そうでなければ定期的に通所して、就職まで持っていく事も難しいかもしれません。
どうか衝動的な事業所選びをするのではなく、様々な情報と共に必ず自分で確かめて、より良い事業所選びを行う様にしてくださいね。